ラドウェアのウェブサイト利用規約

以下の利用規約が当ウェブサイト(以下、「ウェブサイト」)の利用に対して適用されます。ログインしたりコンテンツをダウンロードするかどうか関わらず、当ウェブサイトの利用にあたってはこの利用規約を注意してお読みください。これらの利用規約ならびに当ウェブサイトの他のすべての法的通知(パスワードで保護されたコーナーの特定の利用規約とプライバシーポリシーなど)は、ラドウェアの裁量により随時変更されることがあり、掲載された時点で有効になります。当ウェブサイトへのアクセスと利用をもって、お客様は以下の条件、さらに前述の通り随時適用される修正内容を受け入れ、同意したものとみなされます。

当ウェブサイトの特定のコンテンツやエリアに該当する規約。当ウェブサイトの一部のエリアや、ウェブサイト上あるいはウェブサイトを通して提供されるコンテンツには、それらへのアクセスや利用に対して追加の規則やガイドライン、ライセンス契約、ユーザー契約や他の規約条件(該当する企業やその他の団体、その利用者の規約と条件を含む)が適用されることがあります。ラドウェアのウェブサイトの利用規約とウェブサイト上の特定のエリアやコンテンツの規則、ガイドライン、ライセンス契約、ユーザー契約また他の利用規約の間に矛盾や一貫性に欠ける点があった場合、後者が優先され、そうした特定のエリアやコンテンツへのアクセスと利用を統制するものとします。

ライセンス。ここに記載されている利用規約に則って、ラドウェアは参考かつ非営利の目的に限って、社内用もしくはお客様が所有または管理するラドウェアのデバイス(以下、「ラドウェアのデバイス」)を使用、管理、またサポートするためのみに、下記の制限に基づいて、当ウェブサイトにアクセスし利用する限定的かつ譲渡不可で非独占的なライセンス(以下、「ライセンス」)を付与します。ラドウェアは、変更事項を当ウェブサイトに掲示することによって、このライセンスの規約を予告なく随時修正する権利を有します。

著作権とリバース エンジニアリング 。お客様は、ソフトウェア、著作権で保護されているコンテンツ、本ウェブサイト上のあらゆる機密情報に関して以下に同意するものとします(1)コピー、修正、派生物の作成をしない。(2)逆アセンブル、デコンパイル、リバースエンジニアを行ったり、ソースコード(または基盤となるアイデア、アルゴリズム、構造や構成)の派生物を作成しない。(3)著作権通知、識別情報や他のいかなる所有権の通知をも削除しない。

知的財産権。お客様は、ここに明示されているものを除き、このライセンスが知的財産権を譲渡したり移行するものではなく、またテクノロジーや知的財産、コンテンツに対するライセンスを付与するものではないことを認め、同意するものとします。当ウェブサイトに含まれるソフトウェアや製品に関する情報、技術情報、ユーザーガイド、ホワイトペーパー、分析、商標名、グラフィック、デザイン、アイコン、音声、動画やロゴなど(これらに限定されません)のコンテンツは、ラドウェアの機密情報であり、米国法および国際法のもとで著作権、商標および/または他の知的財産権によって保護されています。第三者の商標と情報はそれぞれの所有者の所有物です。

保証の免責事項。ラドウェアは当ウェブサイトでなるべく正確で最新の情報を提供するよう努めていますが、ウェブサイトの情報に関して正確さや完全姓を保証することはありません。当ウェブサイトで提供される情報、ソフトウェア、文書は「現状のまま」の状態で提供され、特定の目的に沿った商品適格性や適合性、侵害がないことに関しての黙示的保証も含め、明示または黙示の別を問わず、一切の保証をいたしません。

責任の制限。ラドウェアはいかなる間接的、特殊、偶発的、結果的な損害に関しても、お客様や他のいかなる当時者に対して責任を負いません。これにはあらゆる金額の収益の損失、ビジネスの損失、情報の損失あるいは懲罰的な損害が含まれますが、それらに限定されません。いかなる場合においても、責任の範囲はUS20以下で、また当ウェブサイトからダウンロードによって購入されたソフトウェアの場合には新品との交換あるいはライセンス料の返金(該当する場合)という形に限られます。上記の制限は法律で認められる最大の限度まで適用されるものとします。

第三者のウェブサイトへのリンク。当ウェブサイトには第三者のウェブサイトへのリンクが含まれている可能性があります。そうしたリンクはあくまで利便性のために提供されており、他のいかなるウェブサイトへのアクセスや利用に関しても、ラドウェアは一切保証せず、責任や義務も負いません。

パスワードで保護されたゾーンへのアクセス。当ウェブサイトには、従業員やお客様、パートナー、その他の登録ユーザー向けにパスワードで保護された制限付きのゾーンが含まれます。そのような制限付きゾーンにアクセスできるのは正規ユーザーに限られ、不正アクセスは犯罪行為とみなされます。パスワード、ユーザーID、または何らかの認証(以下、「パスワード」)をラドウェアによって交付されている場合、ユーザーはパスワードが機密事項かつラドウェアの専有情報で、他者への開示や譲渡はできないことに同意するものとします。一部のダウンロードではラドウェアのデバイスのシリアル番号が必要です。シリアル番号は、この項の主旨に沿ってパスワードとみなされます。パスワードで保護ざれたゾーンに登録し、不正取引を行ったり、このゾーンにある知識データベースを利用して悪意を持って不正な利益を生み出そうとしたり、またラドウェアと競合したり産業スパイとして活動することは違法行為であり、固く禁止されています。

アクセスと利用の停止。ラドウェアは独自の絶対的な裁量で、理由の有無に関わらず、予告なしに当ウェブサイトを修正や停止、または終了することができ、さらに当ウェブサイトの利用やアクセスに関しても同様の権利を留保します。ラドウェアは、お客様やいかなる第三者に対しても、当ウェブサイトの修正、停止や終了、利用やアクセスの終了に際して責任を負いかねます。 

プライバシー。お客様が提出した情報や、当ウェブサイトの利用に関して弊社が収集した情報には、当社のプライバシーポリシーが適用されます(同ポリシーは、ここで引用されることにより本規約に組み込まれるものとします)。

輸出。当ウェブサイトの情報や製品、サービス、またサイトのいかなる部分についても、米国および/またはイスラエルの法規のもとで輸出入管理の対象となる可能性があります。お客様はかかる法規や規制を遵守し、事前に各政府から要求されている認可やライセンスを取得しない限り、故意に製品を輸出、再輸出、輸入または輸送しないことに同意するものとします。

準拠法。本契約とそれに基づく活動は、抵触法の規定に関わらず、イスラエルの法律に基づいて統括、管理、解釈、定義がなされるものとします。

セーフハーバー。当ウェブサイトは、リスクや不確定要素の影響を受ける、将来の見通しに関する記述を含んでいる可能性があります。将来の見通しに関する記述と実際の結果が実質的に異なる要因には、アプリケーションデリバリーやネットワーク・セキュリティ業界における一般的なビジネスの状態のほか、フォーム20-Fをはじめラドウェアが証券取引委員会(SEC)に提出する書類に随時詳述される他のリスクが含まれますが、それらに限定されません。

COPYRIGHT © 2018, Radware Ltd. All Rights Reserved.