パブリッククラウドセキュリティソリューション

360-degree cloud protection for applications on public and hybrid clouds

 

Comprehensive Cloud Protection

パブリッククラウド環境でホストされているワークロードは、従来の物理的データセンターでホストされているものとは異なる脅威に直面しています。パブリッククラウドは急速に変化している動的な環境であり、アプリケーションの安全性を維持するにはセキュリティをDevOpsの基準に合わせる必要があります。

ラドウェアは、企業のパブリッククラウド環境を保護するツール群を取り揃えています。パブリッククラウドアプリケーションの内部と外部の両方を守るソリューションを提供し、過剰な権限の付与と設定ミスを識別するほか、悪意のあるアクティビティとデータ盗難を防止します。

ラドウェアクラウドセキュリティソリューション

Organizations are continually shifting their application environments, often migrating workloads between on-prem, private clouds, and public clouds, resulting in a mixed application ecosystem. Radware provides 360-degree cloud protection to protect applications against malicious traffic, as well as the cloud infrastructure they rely on, regardless of where they are deployed.

クラウド全体
単一プロバイダー
複数の配信オプション
アプリケーションコンテキスト

ラドウェアのクラウドネイティブプロテクターは、私たちが探し求めていた権限とワークロードを管理するための単一のインターフェースです。未監査のアカウントに伴う設定ミスと潜在的リスクへの懸念は過去のものとなり、弊社のクラウドベースネットワークは強化されました。」

シェイ・レシェフ
SundaySky、セキュリティ担当ディレクター

お客様の成功事例を読む

ラドウェアのメリット

クロスクラウドによる可視性

単一のダッシュボードに、リスクに基づいてクラウド全体を可視化

振る舞い対応テクノロジー

セキュリティにユーザーが合わせるのではなく、ユーザーの行動に合わせてセキュリティを調整する振る舞い対応アルゴリズム

アプリケーションコンテキスト

さまざまな脅威にさらされる領域と防御層からのアラートとフィードを関連付け

柔軟なデプロイメント

あらゆるアーキテクチャや環境に対応する複数のデプロイメントオプション

 

ラドウェアのパブリッククラウド向けサイバーセキュリティソリューション

ラドウェアのクラウドセキュリティソリューションが、パブリッククラウドやハイブリッドクラウドで実行されているアプリケーションを組織が保護するのにどう役立つのかご覧ください。

ラドウェアのクラウド環境向けソリューション

クラウドネイティブプロテクター

パブリッククラウド環境でホストされているアプリケーションのインフラストラクチャとワークロード向けに多層防御を提供し、クラウド環境における偶発的なデータ暴露や、設定ミス、悪意のあるアクティビティを防ぎます。

詳細はこちら

Webアプリケーションファイアウォール(WAF)

ポジティブセキュリティモデルと自動学習に基づき、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティングやその他のOWASPトップ10脅威など、Webアプリケーション攻撃から防御します。

詳細はこちら

ボットマネージャー

高度なインテントベースの深い振る舞い分析(IDBA)を使用して人間と自動ボットを区別し、Web、モバイル、APIの各チャネルで悪質なボットを識別して阻止します。

詳細はこちら

DDoS防御

高度な振る舞い検出とリアルタイム署名を使用して、組織のWebリソースの可用性を保護し、フォルスポジティブを減らして防御を強化します。

詳細はこちら

API防御

自動化されたAPI検出と、JSONおよびXMLオブジェクトの完全な解析によりAPIに特化した防衛を適用することで、組織のAPIを漏洩や悪用から保護します。

 
データシート
クラウドネイティブプロテクターデータシート

クラウドネイティブプロテクターデータシート

クラウドネイティブプロテクターは、パブリッククラウド環境でホストされているアプリケーションのインフラストラクチャとワークロード向けに多層防御を提供し、クラウド環境における偶発的なデータ暴露や、設定ミス、悪意のあるアクティビティを防ぎます。

詳細はこちら
eガイド
クラウド権限の管理と過剰な権限付与を制御する方法の理解

クラウド権限の管理と過剰な権限付与を制御する方法の理解

このガイドでは、組織がパブリッククラウド環境内の過剰な権限付与を管理および制御する方法について概説します。データの安全性を維持するにあたりよく直面する落とし穴や課題にも触れています。

詳細はこちら
ホワイトペーパー
クラウドワークロードを2021のトップクラウド脅威から保護する

クラウドワークロードを2021のトップクラウド脅威から保護する

このホワイトペーパーは、パブリッククラウド環境の過剰な権限付与がもたらすセキュリティ脅威と、その適切な軽減の方法について取り上げます。

詳細はこちら

ラドウェアのセールスお問い合わせ先

ラドウェアのエキスパートがご質問にお答えします。また、お客様のニーズを見極め、最適な製品をご提案させていただきます。

ラドウェアをご利用のお客様

サポートや追加のサービスが必要なとき、製品やソリューションに関するご質問など、ラドウェアはいつでもお客様をサポートいたします。

ラドウェアの各拠点
ナレッジベースから回答を得る
無料オンライン製品トレーニングを利用する
ラドウェア テクニカルサポートを利用する

ソーシャルメディア

エキスパートとつながり、ラドウェアのテクノロジーについて語り合いましょう。

ラドウェア ブログ
セキュリティリサーチセンター